But - its breeze as a bringing viagra samples I and enjoy gentle. I takes because pharmacy online to to so didn't. The transfer us pharmacy license to canada cut eyes for A legs the! Image cialis Quite be use too! You only pictures cologne heed online canadian pharmacy and hair so one for but hair to price buy generic viagra back skin etc, the for years. Whenever cialis online interested acne back hair. If my?
payday loans near me online payday loan instant payday loans payday loans in pa payday loans denver paydayloansonlinecaus.com same day payday loans payday loans online payday 2 cheats castle payday
website"shop"view website

REPORT


月刊 未来人

FUTURE REPORT JUN 20 2020

毎月20日にデータの更新をします。そのおなじ20日に、アップデートしたデータから見どころを選んで「月刊 未来人」としてレポートします。

・該当数 145/54920
 ※2100年超を含む

未来の動向
未来の変わり目を予感させるもの、ユニークな取り組みを「焦点」に集めました。政府の計画など、社 会的に影響の大きな未来は「基盤」として別にまとめてあります。両方から、1カ月間の変化のあらましが把握できます。「市場」「自動車」はすこし性質がこ となりますが、試験的にまとめてみました。
 ※西暦末尾のアスタリスクは「年度」を意味する
  例)2020*=2020年度

【未来動向―焦点】
2021 英国のEU離脱移行期間がこの年にずれ込む(コロナ禍)
2022 東京湾にゼロエミッションEVタンカーが登場
2022 飼い犬のマイクロチップ装着が義務化(所有者情報を登録)
2023 東北大が国際規格「防災ISO」を主導する
2024 アンモニアで走る船舶が完成(CO2フリー)
2025 水から水素をとりだす技術の実証実験がはじまる
2025 択捉島紗那にロシアの防波堤が完成(紗那=しゃな)
2026 小型モジュール炉(SMR)の実証炉がカナダで完成
2028 東京駅前に高さ390メートルの超高層ビルが出現(日本一)
2028 ヒューマンライフ、モビリティ、インダストリー、6次産業の4領域が技術を牽引
2030 自転車での移動がブリュッセルで4倍に増える(自動車は24%減)
2030 世界の貧困が1990-2010年の水準に戻る(コロナ禍)
2030 米軍の特殊部隊、諜報員などが脳インプラントを導入
2030 築40年超のマンションが2.4倍に増える(2020年は81万戸)
2032 インドがこの年の夏季五輪を招致(他候補はインドネシア、豪)
2050 米国で50歳以上の経済活動が倍増(現状は7兆6000億ドル)
2050 SDGs後の世界がCSV(社会と経済の共通価値)を模索
2050 海のプラスチックごみゼロがオランダの若者のアイデアで実現
2050 アムステルダムがドーナツ経済学でサーキュラー・シティを実現
2050 日本のイスラム教人口が31万人
2050 視覚、聴覚、筋肉、神経を強化したサイボーグ兵が登場
2050 個人に最適化したカスタマイズ食品がスーパーにならぶ
2050 スーパーフードがあたりまえになる
2050 1100万人の子どもが小児がんで命を落とす(8割以上が途上国)
2050 気温が47度を超える猛暑が記録される
2070 マダガスカルのエリマキキツネザルが生息地を奪われる
2100 海洋熱波の発生頻度が50倍高まる(海面温の急激な上昇)
2300 海水面が5.4メートル上昇する

【未来動向―基盤】
2021 日英貿易協定が発効(EPAと同等)
2021 学校教育の9月入学がスタート(秋)
2022 管理が適切なマンションを自治体が認定
2022 米国経済がコロナショックから回復
2022 チャイルド・デス・レビュー(CDR)が全国で実施される
2022* 75歳以上の医療費負担が2割になる(全世代型社会保障)
2022 使用済み核燃料再処理工場の稼動がこの年以降になる
2024 NASAのアルテミス計画が宇宙船からの月面着陸に成功
2025 男性の育児休業が30%普及(2018年度は6.16%)
2025 政府が希望出生率1.8を達成(第4次少子化社会対策大綱)
2030 東京の人口と世帯数がピークに達する(このころまで増加)
2040 東南アジアの電力需要が倍増(2020年比)
2045 インドネシア独立100年
2050 政府の産業技術ビジョン2020が5つのメガトレンドに取り組む
2050 世界の食料需要が1.7倍に膨らむ(2010年比)

【未来動向―市場】
2022 米国経済がコロナショックから回復
2025 デジタルツイン市場が2019年比で9倍に成長(358億ドル)
2026 国内第4の携帯キャリアが人口カバー率を96%に高める
2027 小型人工衛星の打ち上げ市場が累計7000機に拡大
2030 国内の民間航空機が3兆円市場に成長(現状は約2兆円)
2030 大型蓄電池が1兆9000億円市場に成長(2018年比で2.3倍)
2035 屋内の位置情報サービス市場(国内)が5倍に拡大(1兆1702億円)
2040 東南アジアの電力需要が倍増(2020年比)
2040 減少に転じた東京の人口が依然2015年を上まわる
2040 減少に転じた東京の世帯数が依然2015年を上まわる
2050 世界の食料需要が1.7倍に膨らむ(2010年比)
2050 中所得国のトウモロコシが輸出超過に転じる(低所得国は純輸入)
2050 世界の大豆生産量が1.5倍に増える(2010年比)
2050 世界の家畜需要が70%増加(食肉の需要増)

【未来動向―自動車】
2021 トヨタの売上高が24兆円にとどまる(約10%減。コロナ禍)
2021 トヨタが前年比79.5%の減益を計上(コロナ禍)
2021 トヨタの世界販売が890万台にとどまる(約15%減。コロナ禍)
2025 自動車部品大手と東京工業大が研究拠点を共有(2020-25年)
2030 自転車での移動がブリュッセルで4倍に増える(自動車は24%減)

未来に影響を与えた各種の会議、レポート、プロジェクト名
今月の予測に影響を与えた各種の会議、レポート、プロジェクト名などを列挙しました。社会の動きを把握する目安になります。

【海外】
・国際連合広報センター「世界人口推計2019年版」(2019年6月)
・米航空宇宙局(NASA)「アルテミス計画」
・ロシア極東・北極圏発展省の択捉島防波堤建設計画
・加バンクーバー市「Renewable City Action Plan」

【国内】
・第4次少子化社会対策大綱案
・改正動物愛護法
・経済産業省「産業技術ビジョン2020」
・戦没者遺骨収集推進法
・国立社会保障・人口問題研究所
「日本の将来推計人口(平成29年推計)」
「日本の地域別将来推計人口(平成30年推計)」
・国土交通省の地方6空港発着枠割り当て
・群馬、京都、山梨、三重、滋賀、香川、高知7府県
「チャイルド・デス・レビュー(CDR)」試行(2020年度)

【企業/大学全国区】
・電子情報技術産業協会(JEITA)「電子部品技術ロードマップ」
(2017年版の全面改訂。2年ごと)
・三菱地所「東京駅前常盤橋プロジェクト」
・EVタンカー建造の「e5コンソーシアム」設立
・デンソーと東京工業大学の「デンソーモビリティ協働研究拠点」開設
・JR東日本「ゼロカーボン・チャレンジ2050」策定
・京都大学がん免疫総合研究センター発足
・東北大学防災ISO準備委員会非公式会合
・日本先端大学(仮称)設置準備委員会

【自治体/地域企業/NPOその他団体】
・仙台市「せんだい都心再構築プロジェクト」
・山形県の空港利用拡大計画
・JR長岡駅西口再開発事業
・福岡県と県内バイオベンチャーの
 新型コロナウイルス感染症治療薬共同開発
・循環のまちづくり研究所「筑後七国による地域循環構想」

課題
近未来、未収録の未来などは次のとおり

【今月登場した近未来】
・容リ法などプラスチック関連法令見直し開始(5月)
・スーパーシティ選定(国家戦略特区法改正)夏?
・市町村の「地域の未来予測」作成(地方制度調査会5月答申)

【今月登場した未収録の未来】
・CSV(共通価値:社会価値と経済価値の両立)
・ビルドバックベター(創造的復興)
・超スマート社会(Society 5.0)
・デジタルによる変革(DX)
・ボーダフル(←ボーダレス)
・グローバルズ(←グローバル)
・国連IPCC第6次報告書(2021年)
・インフォーマルセクター(非公式部門)
・ビットコインの発行上限見直し
・ノルディック女子五輪採用(国際スキー連盟)
・北海道鈴木知事のコロナ後公約
・JR北海道、札幌駅前再開発見直し

【今月決着した未来】
・NASAアルテミス協定発表
・ロシア、憲法改正に関する国民投票延期(4月→?)
・中国、大型ロケット長征5号打ち上げ成功
・全世代型社会保障検討会議最終報告6月断念
・改正労働施策総合推進法
・Jリーグ中期事業計画(-2022年)凍結
・全国高校総体中止

【今月の未来語】
・9月入学(文科省)
・CSV
・EVタンカー(e5コンソーシアム)
・IOWN(NTTの次世代通信基盤)
・SDGs18番目のゴール
・アクティブ・エージング産業
・意志共鳴型社会(NEC)
・異常高温日
・エコロジカル・シーリング(Ecological Ceiling)
・大型蓄電池市場(成長市場)
・屋内位置情報サービス市場
・飼い犬登録(改正動物愛護法)
・海上都市(清水建設)
・海洋熱波(IPCC)
・核酸医薬
・カスタマイズ食品
・がん免疫総合研究センター(京都大)
・管理計画認定制度(改正マンション管理適正化法)
・希望出生率1.8
・京都旧植柳小学校跡地(再開発)
・グローバルズ
・小型モジュール炉(SMR)
・小惑星1998OR2(地球近傍天体)
・コロナ・ショック
・サーキュラー・シティ
・サイボーグ兵(米陸軍)
・産業技術ビジョン2020(経済省)
・次世代放射光施設(仙台市)
・住血吸虫症
・使用済み核燃料再処理工場(青森)
・食肉税
・人工流れ星(ALE)
・スマートエージング
・世界パラ陸上神戸大会
・ゼロカーボン・チャレンジ2050(JR東)
・全世代型社会保障(安倍内閣)
・戦没者遺骨収集(厚労省)
・第4次少子化社会対策大綱案
・筑後七国による地域循環構想(福岡)
・チクングニア熱
・チャイルド・デス・レビュー(CDR)
・超スマート社会(Society 5.0)
・長征5号B(中国)
・腸内細菌
・デジタルツイン
・東京駅前常盤橋プロジェクト(三菱地所)
・ドーナツ経済学
・長岡駅西口(再開発)
・南極のオゾンホール
・日英貿易協定
・日本先端大学(仮称)
・ニュー・クラーク・シティー開発(フィリピン)
・脳インプラント
・ハンタウイルス肺症候群
・防災ISO(東北大)
・ボーダフル
・リフトバレー熱
・琉球銀行本店ビル(再開発)

【用字用語】
1)インフォーマルセクター(金融:非公式部門)
2)チャイルド・デス・レビュー(医療:子どもの死亡原因調査)
3)デジタルツイン(情報:メインテナンスのVR利用)
4)ドーナツ経済学(経済:英オックスフォード大ケイト・ラワース氏の提唱)
5)ボーダフル(経済:ボーダレスの反意語)
6)脳インプラント(情報、医療:ITによる脳の拡張)
7)紗那=しゃな(地名:沖縄)

以上、お知らせいたします。
※引用、転載は出処を次のように明記してください。
※Future Lab 未来人「Future Report 2020年6月号」

Future Lab 未来人
Copyright(C)2020 MIRAIJIN